動物と人の共生 - ヤマザキ学園大学 比較腫瘍学研究室

2017.07.03

話題の本:Zoobiquity 人間と動物の病気を一緒に診る

話題の本:Zoobiquity 人間と動物の病気を一緒に診る 
バーバラ・N・ホロウィッツ、キャスリン・バウアーズ インターシフト発行

最近の動物医療に関するインパクトのある話題である。獣医学を広い視野でみることの大切さ、そのことを獣医師ではない医師から提案されたことに意味があり、われわれ動物医療に関わる者はそのことを深く自覚しなければならない。この本は2014年に日本語訳が発行され、既に3年が経過している。一読をお薦めしたい。

8月『継続は力なり』

物事は短期間では成就しない。あきらめない心と日々の積み重ねが必要である。迷ったり、自信をなくして立ち止まっても、後戻りはしない。3年、5年が過ぎ、10年が経過する頃には自然と自分の考えが受け入れられはじめる、そんなことを誰でも経験しているのではないだろうか。

ある冬の日のディルとの散歩

17.08.10 ニュース 雑誌「Wan」9月号に丸尾幸嗣の取材記事が掲載されました 
17.08.03 イベント 10月4日(水)「お年寄りが老犬と生活すること〜老犬介護を一緒に考える〜」@八王子市いちょう塾
17.06.15 ニュース 特集 どう見極めて攻略する? 精巣腫瘍・前立腺腫瘍 
17.06.01 ニュース 愛犬の友Premium 大きな犬と暮らす バーニーズ・ジャンボリー2016
17.05.18 ニュース 卒業研究ゼミ生の懇親会を開催