動物と人の共生 - ヤマザキ学園大学 比較腫瘍学研究室
    • HOME
    • ニュースとイベント

ニュースとイベント

19.09.07 カテゴリー:ニュース

丸尾幸嗣・森 崇・川部美史 監修のCAP連載『犬と猫のがん緩和・支持療法とがん看護』の第19回 がん緩和のための各種テクニック ③ 消化管ストーマ(大喜多直子、齋藤めぐみ 執筆、2019年9月号)が発刊された(緑書房)。

丸尾幸嗣・森 崇・川部美史 監修のCAP連載『犬と猫のがん緩和・支持療法とがん看護』の第19回 がん緩和のための各種テクニック ③ 消化管ストーマ(大喜多直子、齋藤めぐみ 執筆、2019年9月号)が発刊された(緑書房)。

 緑書房 月刊「CAP」

19.08.05 カテゴリー:ニュース

丸尾幸嗣・森 崇・川部美史 監修のCAP連載『犬と猫のがん緩和・支持療法とがん看護』の第18回 がん緩和のための各種テクニック ② 栄養チューブ(吉田恭子、齋藤めぐみ 執筆、2019年8月号)が発刊された(緑書房)。

丸尾幸嗣・森 崇・川部美史 監修のCAP連載『犬と猫のがん緩和・支持療法とがん看護』の第18回 がん緩和のための各種テクニック ② 栄養チューブ(吉田恭子、齋藤めぐみ 執筆、2019年8月号)が発刊された(緑書房)。

 緑書房 月刊「CAP」

19.07.08 カテゴリー:ニュース

丸尾幸嗣・森 崇・川部美史 監修のCAP連載『犬と猫のがん緩和・支持療法とがん看護』の第17回 がん緩和のための各種テクニック ① 尿路閉塞への対応(山田晃史、齋藤めぐみ 執筆、2019年7月号)が発刊された(緑書房)。

丸尾幸嗣・森 崇・川部美史 監修のCAP連載『犬と猫のがん緩和・支持療法とがん看護』の第17回 がん緩和のための各種テクニック ① 尿路閉塞への対応(山田晃史、齋藤めぐみ 執筆、2019年7月号)が発刊された(緑書房)。

 緑書房 月刊「CAP」

19.06.05 カテゴリー:ニュース

丸尾幸嗣・森 崇 監修のCAP連載『犬と猫のがん緩和・支持療法とがん看護』の第16回 デイケア、デイサービス(川部美史、市川ゆきえ、齋藤めぐみ 執筆、2019年6月号)が発刊された(緑書房)。

丸尾幸嗣・森 崇 監修のCAP連載『犬と猫のがん緩和・支持療法とがん看護』の第16回 デイケア、デイサービス(川部美史、市川ゆきえ、齋藤めぐみ 執筆、2019年6月号)が発刊された(緑書房)。

 緑書房 月刊「CAP」

19.05.07 カテゴリー:ニュース

丸尾幸嗣・森 崇 監修のCAP連載『犬と猫のがん緩和・支持療法とがん看護』の第15回 オゾン療法(川部美史、木本三恵、小笠原真希 執筆、2019年5月号)が発刊された(緑書房)。

丸尾幸嗣・森 崇 監修のCAP連載『犬と猫のがん緩和・支持療法とがん看護』の第15回 オゾン療法(川部美史、木本三恵、小笠原真希 執筆、2019年5月号)が発刊された(緑書房)。

 緑書房 月刊「CAP」

19.04.02 カテゴリー:ニュース

丸尾幸嗣・森 崇・川部美史 監修のCAP連載『犬と猫のがん緩和・支持療法とがん看護』の第14回 がんリハビリテーション  〜人における現状と犬・猫への適用〜(市川ゆきえ、木本三恵、小笠原真希 執筆、2019年4月号)が発刊された(緑書房)。

丸尾幸嗣・森 崇・川部美史 監修のCAP連載『犬と猫のがん緩和・支持療法とがん看護』の第14回 がんリハビリテーション  〜人における現状と犬・猫への適用〜(市川ゆきえ、木本三恵、小笠原真希 執筆、2019年4月号)が発刊された(緑書房)。

 緑書房 月刊「CAP」

19.03.04 カテゴリー:ニュース

丸尾幸嗣・森 崇・川部美史 監修のCAP連載『犬と猫のがん緩和・支持療法とがん看護』の第13回 腫瘍随伴異常症状に対する対応 ⑤ てんかん(小畠 結、齋藤めぐみ 執筆、2019年3月号)が発刊された(緑書房)。

丸尾幸嗣・森 崇・川部美史 監修のCAP連載『犬と猫のがん緩和・支持療法とがん看護』の第13回 腫瘍随伴異常症状に対する対応 ⑤ てんかん(小畠 結、齋藤めぐみ 執筆、2019年3月号)が発刊された(緑書房)。

 緑書房 月刊「CAP」

19.02.16 カテゴリー:ニュース

第15回 日本獣医内科学アカデミー学術大会 2019 にて、丸尾幸嗣ら「バーニーズマウンテンドッグの疾患と性別、死因、寿命との関係」について研究発表(2019年2月16日、パシフィコ横浜)

第15回 日本獣医内科学アカデミー学術大会 2019 にて、丸尾幸嗣ら「バーニーズマウンテンドッグの疾患と性別、死因、寿命との関係」について研究発表(2019年2月16日、パシフィコ横浜)

 第15回 日本獣医内科学アカデミー学術大会 2019

19.02.04 カテゴリー:ニュース

がん看護学研究室の卒業論文の提出が終わりました。

がん看護学研究室の卒業論文の提出が終わりました。4名の卒業論文タイトルは以下の通りです。

(1) 平成25年度から平成29年度の 岐阜県における犬腫瘍届出データの解析
(2) 終末期がんのペットとその家族に寄り添ったターミナルケアのありかた
(3) バーニーズ・マウンテン・ドッグのがんの成因分析
(4) 犬と猫における若年齢の腫瘍発生状況

19.02.04 カテゴリー:ニュース

丸尾幸嗣・森 崇・川部美史 監修のCAP連載『犬と猫のがん緩和・支持療法とがん看護』の第12回 腫瘍随伴異常症状に対する対応 ④ 低血糖(村上麻美、齋藤めぐみ 執筆、2019年2月号)が発刊された(緑書房)。

丸尾幸嗣・森 崇・川部美史 監修のCAP連載『犬と猫のがん緩和・支持療法とがん看護』の第12回 腫瘍随伴異常症状に対する対応 ④ 低血糖(村上麻美、齋藤めぐみ 執筆、2019年2月号)が発刊された(緑書房)。

 緑書房 月刊「CAP」